【永遠の七日】アンのルート攻略とシナリオ解放条件

「永遠の七日」のアンのルート/シナリオ攻略情報を掲載。シナリオやCG「二人の旅路」獲得条件、選択肢の結果などをまとめています。アンルートに進みたいときの参考にしてください!

永遠の七日攻略からのお知らせ
※海外版/日本CBT版のデータを元に作成しています。日本正式版で詳細を確認でき次第、随時更新します。

アンのシナリオ/ルートとは

二人の旅路
「永遠の七日」では条件を達成することで、ノーマルルートとは異なる内容のシナリオになるアンルート(二人の旅路)に進むことができます。

通常の進め方では難しいポイントもありますので、まだアンルートに進めていない方は参考にしてください。
※ネタバレが含まれていますので、2周目以降に読むことをおすすめします。

アンのシナリオ攻略/ルート解放条件

アンルートの解放条件

アン親密度100
アンのシナリオ攻略のルートに進むためには、残り3日を迎える前に親密度100を達成し、発生イベントをクリアする必要があります。

バトルでは常に編成するのはもちろん、より親密度を稼ぎやすい「巡回」を行うのも重要です。

3日からは目標が変更

目標変更
3日にアンのルートに入ると、目標が各エリアで信用度を溜めることに変化します。

また、シナリオ進行にはバトルがなく、主に巡回・建設・開発を行い進めていきます。

シナリオ攻略に必要なポイント

以下のポイントは、3日以降の建設で必要になる数値です。

手持ちのキャラで足りない場合は「施工管理センター(建設+3)」「都市整備局(開発+3)」「地下ターミナル(巡回+3)」の建設も必要になります。
必要な数値 使う場所
【建設】22
【技術】30
「ショッピングセンター」「歓楽街」の建設に必要
【開発】22 学園エリアの開発レベル4で必要
【幻力】20 研究所のエリア解放で必要
【諜報】15 「不安定な黒門」で使用
※建物が破壊されるので阻止するのが理想。発生していない場合はなくても良い。

7〜4日の攻略チャート

【1】 アンを入れて中央庭を巡回
【2】 ニュースからカメラの広告を確認
【3】 アンの親密度を20に上げてメッセージを返信
【4】 アンを入れて学園エリアを巡回
【5】 アンの親密度を50に上げてメッセージを返信
【6】 アンを入れて中央市街地を巡回
【7】 アンの親密度を80に上げてニュースを確認
【8】 アンを入れて東方古街を巡回
【9】 アンの親密度を100に上げる
【10】 アンを入れて中央市街地を巡回

アンのキャラシナリオ一覧

※【】内の数値は上記の攻略チャートを参照。
タイトル 発生場所
グロリアスメイド 中央庭【1】
成人の儀式 学園エリア【4】
写真撮影の魅力 中央市街地【6】
同じ異種 東方古街【8】
やっと見つけた… 中央市街地【10】

7〜4日のシナリオ攻略ポイント

カメラを購入&学園エリア解放

カメラを受け取る
最初の巡回後にメールが届くので、メッセージを確認してカメラを受けとること。

また、最終的に「研究所」の解放が必要になるので、アンを編成してエリア解放を進めていきましょう。
研究所
なお、研究所は3日以降に必要なので、アンの親密度が足りない場合は後回し(3日以降に解放)でも問題ありません。

ただし、中央市街地は親密度50のシナリオで必要なので、4日までの解放を目指しましょう。

6日と中央市街地の選択肢に注意

シナリオ選択肢
6日朝に発生するシナリオの選択肢によって、アンの親密度が変わるので「本人の意思を尊重する」を選びましょう。
神器使いのリビングデッド化について
必ず解決方法がある アン親密度+3
本人の意思を尊重する アン親密度+5
シナリオ選択肢
また、親密度50達成後の中央市街地での選択肢は必ず「撮っても大丈夫」を選ぶこと。

親密度の上昇値が大きいので、間違えると4日での親密度100が難しくなります。
写真を撮ってあげてもいいよね?
撮っても大丈夫 アン親密度+20
危ないから撮らないほうが… 変化なし

足りない親密度は巡回で溜めよう

アン親密度
バトルやシナリオ達成だけではアンの親密度が100にならないので、巡回でも親密度を上げておきましょう。

また、余裕があればショッピングセンターを建設すると、巡回で親密度を溜めやすくなります。なお、建設する場合は3日以降で使う中央市街地に建設するのが良いです。

技術アップの建物は必須

技術建物
3日以降の建設で技術が30必要になるため、「研究所×4」と「区立研究支部」は早めに建設しておくのがおすすめです。

アンの親密度や残りの日数を確認して、余りの時間に建設できると3日以降を進めやすくなります。

また、技術アップの建物は3日以降で開発が必要な学園エリアに建設しましょう。

4日終了までにシナリオ閲覧で条件達成

アンシナリオ
アンの親密度を100にして、中央市街地を巡回。発生したシナリオ「やっと見つけた…」を4日が終わる前に閲覧すると条件達成です。

親密度100だけでなく、巡回も必要なので注意。残り時間を計算して親密度が足りない場合は、建設や研究所のエリア解放は後回しにしましょう。
シナリオ「やっと見つけた…」選択肢
そんなことは気にしなくていい。 ※調査中
アンにだって幸せを追い求める権利がある。 シナリオ進行

3日以降の攻略チャート

【1】 アンを入れて中央庭を3回巡回
【2】 アンを入れて東方古街を3回巡回
【3】 アンを入れて中央市街地を巡回
→中央市街地にショッピングセンターを建設
【4】 アンを入れて研究所を巡回
→研究所に歓楽街を建設
【5】 アンを入れて学園エリアを巡回
→学園エリアをLv.4まで開発
【6】 2日終了までに1〜5を達成する

アンのキャラシナリオ一覧

※【】内の数値は上記の攻略チャートを参照。
タイトル 発生条件
不意打ちの騒動 アンを入れて中央庭を巡回【1】
地下坑洞の再開発
貴重な鉱石
全てを網羅する東方古街 アンを入れて東方古街を巡回【2】
外来種族の統計作業
アンドロイドが人間を愛する
街歩きの魅力 アンを入れて中央市街地を巡回【3】
研究員たちの退屈な日常 アンを入れて研究所を巡回【4】
学園エリアの復興作業 アンを入れて学園エリアを巡回【5】

3日以降のシナリオ攻略ポイント

3日にルート分岐

中央庭の信用度
「やっと見つけた…」を見てから3日朝のシナリオで「追いかける」を選択。シナリオを進めると、マップ左上の表示が「黒核情報」から「中央庭の信用度」に変わります。

ここからは、各エリアで信用度を溜めて合計100を目指して進めていきます。

3日朝シナリオの選択肢

シナリオ選択肢
選択肢1
追いかける アンルート進行
残ってアントネーワを守る
選択肢2
怒りを感じる ※調査中
悲しみを感じる シナリオ進行
選択肢3
誓う シナリオ進行
少し迷う ※調査中

各エリアを巡回

キャラシナリオ
中央庭と東方古街は、3回巡回してシナリオを見ると達成可能。

その他のエリアの巡回は1回で良いですが、以下の建設・開発が必要になります。
エリア 建設・開発
中央市街地 ショッピングセンター
研究所 歓楽街
学園エリア 開発レベル4
シナリオ
▲建設・開発が必要なエリアは、シナリオ最後の赤字や終了後に演出が入ることから、巡回後に建設・開発でも達成できると思われます(学園エリアは巡回後の開発で達成を確認)
アン
▲また、各エリアの巡回は順不同だと思われます(中央庭→東方古街→中央市街地→研究所→学園エリアの順でクリアを確認)

巡回が多いので施設を活用

合計9回の巡回が必要になるので、1日間で達成しようとすると巡回力が足りなくなります。足りない分は2日に達成、もしくは「地下鉄ターミナル(巡回+3)」を建設しましょう。

また、2日終了まで巡回以外の行動は15回可能なので、必要な建設や開発は3日以降からでも間に合います。

信頼度100で条件達成

信用度
5つのエリアでシナリオを進めて、信頼度が100になったら条件達成。他にやるべことはないので、残った時間は好きに過ごしましょう。

1日は中央庭以外行動不可

シナリオ選択肢
1日朝のシナリオでは、「アンを見逃すように頼む」を選択。

以降は中央庭以外での行動ができないので、特にやることがなければ中央庭の右下「宅」をタップして21時まで進めましょう。
選択肢1
アンを見逃すように頼む アンのシナリオクリア
※中央庭以外で行動できなくなる
晏華の言うことも一理ある… ※調査中

二人の旅路クリア条件

エンディングで「二人の旅路」にするためには、最後の選択肢から「アンと一緒に都市を出る」を選ぶ必要があります。

CG#43の獲得だけでなく、アンの記憶殿堂の条件にもなっているので、選択肢に注意しましょう。
最後の選択肢
アンと一緒に都市を出る CG#43
中央庭に残る CG#44

アンルートの小ネタ・その他情報

条件未達成で会話イベント発生

アンがいなくなった後、条件を達成せずに4日を終えると、アンとの会話イベントが発生します。
アンルートには進めないので、3日からは通常の黒核回収のシナリオになります。

永遠の七日 攻略Wikiおすすめ記事

©NetEase, Inc. / ©DeNA Co., Ltd. All Rights Reserved
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    最近コメントされた記事

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。